language お問い合せ
HOME トピックス朝鮮半島と日本列島の使命悠久の河-和の文化を創造世界の平和と水の偉人イベント出版物研究所の歴史アーカイブス電子書籍
20210605故きを温めて新しきを知るZoomシンポジウム
20210222第0回国際Zoomシンポジウム
20201002朝日・夕陽・月ツアー
20191130対立から共生の文化へ
20190608対立から共生の文化へ
20190216小泉純一郎元総理講演会
20181124講演・座談会
20181027中国北京市新書出版発表会
20180321映画日本と再生上映・講演・ズットナー出発式
20171126八雲立つ日本・出雲から陽が昇る
20171126八雲立つ日本・出雲から陽が昇る
20170408野田一夫先生講演会・座談会
20161120朗読劇 悠久の河
20160801第2回水と火の祭
20160410八雲ゆう游こいのぼり
20151117出雲から陽が昇るシンポジウム
20150801水と火の祭 周藤彌兵衛翁像建立1周年記念
20141123出雲から陽が昇るシンポジウム
20140801周藤彌兵衛翁像建立除幕式
混迷の時代出雲から陽が昇るシンポジウム
朝鮮・韓国・日本から世界へ平和を提言・座談会
混迷の時代出雲から陽が昇るシンポジウム
私たちにとっての「ある小さな小さな島」の話 座談会
20061121神有月和譲平和フォーラム
20060310平和環境健康特別区申請特別シンポジウム
19970329第2回縁結び大会
19951123第1回神有月縁結び世界大会



2015年11月17日出雲から陽が昇るシンポジウム

周藤彌兵衛翁像 ライブカメラ



左 [left]

左拡大[leftzoom]
中央 [center]

中央拡大[centerzoom]
右 [right]

右拡大[rightzoom]

意宇川をゆう游と泳ぐ鯉のぼり達と隣接する周藤彌兵衛像の様子をご覧いただけます。

※映像は5秒間隔で更新されます。
※最長5分間ご覧頂けますが、5分を超えた場合は画面をリロードしてください。


主な催し

4月10日(日) 10:00~14:00
鯉のぼりオープニングイベント 「八雲の食」×「若者の賑やかし」
出演・よしと紙芝居(13時より)、スカイバンド、日吉保育園、たけかや保育園、八雲保育園&幼稚園、その他、民族楽器体験のワークショップ、シャボン玉ゾーン、キッズスペース


4月24日(日) 10:00~14:00
はしご車展示 「働く車たちが大集合!」
はしご車、消防車、救急車の展示、子ども用制服での記念撮影(12時まで)


5月1日(日) 10:00~14:00
警察音楽隊による演奏 「やくもの空にマーチが響く!」
警察音楽隊による演奏、屋台の移動販売、クチナシ・椿の苗木の無料配布


5月7日(土) 10:00~14:00
ヤクモノチカラ 「八雲の若いチカラが大集結」
NPO法人あしぶえサポート会、CLOUD EIGHTs、Bab cocoon、ぐるぐるフェス実行委員会、八雲ゆう人会などによる出店

参考資料

周藤彌兵衛翁像


川本貢功写真集
川本貢功写真集
川本貢功写真集
[PDF:667KB]


四十一年間務めた岩坂陵墓参考地陵墓守部



松江ゆかりの人19
[PDF:1.2MB]

季刊山陰No.31
[PDF:2.5MB]

神話のふるさと
[PDF:1.8MB]

銅像案内板

案内看板表
案内看板裏


八雲ゆう人会のご紹介



八雲ゆう人会とは

昭和60年、61年生まれを中心とした八雲町で育った、若しくは縁のあるメンバーで結成した団体です。

自然が豊かで魅力あふれる八雲町で、「楽しいこと」を創出し、八雲町の素晴らしさを町内外へ発信していきたいと考えています。

当初の大目標として、平成2年から平成24年までの22年間八雲町の日吉親水公園で行われた川渡し鯉のぼりを復活することを目標として活動中です!

<代 表>  石原 泰仁
<E-mail>  yakumo_yuujinkai@yahoo.co.jp


お問い合せ