お問い合せ
HOME トピックス朝鮮半島と日本列島の使命悠久の河-和の文化を創造世界の平和と水の偉人イベント出版物研究所の歴史アーカイブス電子書籍
20170408野田一夫先生講演会・座談会
20161120朗読劇 悠久の河
20160801第2回水と火の祭
20160410八雲ゆう游こいのぼり
20151117出雲から陽が昇るシンポジウム
20150801水と火の祭 周藤彌兵衛翁像建立1周年記念
20141123出雲から陽が昇るシンポジウム
20140801周藤彌兵衛翁像建立除幕式



悠久の河 周藤彌兵衛翁の物語

悠久の河 周藤彌兵衛翁の物語

島根核発電所

天略
2015年11月17日出雲から陽が昇るシンポジウム

シンポジウムパンフレットシンポジウムポスター悠久の河シンポジウムTVCM
シンポジウムパンフレットシンポジウムポスター悠久の河シンポジウムダイジェスト

ゲスト

村尾靖子 紫咲大佳
元宝塚歌劇団 宙組

1987年茨城県つくばみらい市生まれ。2005年宝塚音楽学校を卒業後、宝塚歌劇団に入団。
2005年花組「エンターザレビュー」で初舞台を踏む。
宙組に配属され、2008年12月27日「Paradice Prince」「ダンシング・フォー・ユー」で退団。
現在は音楽の魅力を伝える活動・セミナー活動そして自身のボーカルとしての活動を行っている。
村尾靖子 舟木美代子
日本画家

1928年松江市生まれ。
1981年、53歳で出雲市の日展画家・小豆澤禮の主宰する「青陽会」に入会、日本画を学び始める。NTT全国レクリエーション余技作品展に出品した処女作が「特選」。以降、旺盛な創作活動を開始、サロン・デ・ボザール展島根県知事賞受賞はじめ、島根県展、松江市展、シルバー展などで受賞多数。
日吉切通し、周藤彌兵衛翁像を描いた作品を制作。
村尾靖子 イップ常子
オーストリア・ウィーン在住
オーストリア公認国家ガイド

1949年 広島市生まれ。
2001年 オーストリア公認国家ガイド資格取得。オーストリアと日本の懸け橋として、主に相互の文化交流イベントをはじめオーストリア国内、チェコ、ハンガリー、スロバキアなど近隣国への観光案内・通訳に従事。
趣味はウィーンならではの民族衣装の裁縫、磁器の絵付け、ザッハトルテ等のケーキ作り。
イップ常子 清原 眞
劇団幻影舞台 座長

1949年松江市生まれ。
劇団「文化座」演出部を経て、1981年、劇団「幻影舞台」旗揚げ。一貫して書き下しオリジナル作品のみ上演し続けている他、劇団「阿國座」、劇団「いずも」等に書き下し脚本の提供や演出を手掛ける。松江市の「はだしのゲン」閉架措置を受け、2013年、朗読劇「はだしのゲン」を初演。日本劇作家協会会員。
日本劇作家協会中国支部理事。

周藤彌兵衛翁 関連事業の主なあゆみ

1994年 周藤彌兵衛翁 小説 周藤彌兵衛翁 小  説:交易場修、寺井敏夫
漫  画:小室孝太郎、寺戸良信
児童文学:村尾靖子
朗  読:木村須美子、武藤裕子
     木村純子、林訓子
挿  絵:高田勲、クミタ・リュウ
日本画 :舟木美代子
紙芝居 :寺戸良信
韓英訳 :石本明子、ノビ・キーリ
資料収集:佐々木武男、森江利夫
銅像制作:劉成啓

プロデューサー:小松昭夫
1995年 清原太兵衛翁
2002年 大梶七兵衛翁
朗読・小説・漫画・児童文学 出版
2002年 中国山東省棗荘(台児荘大戦記念館)で中国側3000 人日本側40 人で孔子、孟子、周藤彌兵衛、清原太兵衛 4体の銅像完成出発式。
その後、孔子・孟子像は孫子・西王母と八仙人大理石像とともに燕趙園に建立。
2010年 韓国語版「治水の偉人伝」漫画出版 水と火の祭
2011年 周藤彌兵衛翁 紙芝居完成
2012年 7月 日本水道新聞連載 悠久の河
2014年 8月 松江市八雲町日吉親水公園に周藤彌兵衛翁大銅像を仮設建立
2015年 4月 「日英対訳 悠久の河」を出版
2015年 6月 八雲志人館から「ゆう科学通信」を毎週発行
2015年 8月 周藤彌兵衛翁像建立 1周年記念 周藤弥兵衛翁像建立
2016年 8月 周藤彌兵衛翁像建立 2周年記念
「水と火の祭」を開催

タイムスケジュール

14:00 ~ 14:50
オープニング
琴演奏
主催者挨拶
書籍贈呈紹介
交流会
14:50 ~ 15:30
元宝塚歌劇団宙組
紫咲大佳さん講演
「念いを現実化する教育と文化」

動画を再生[39分21秒]
交流会
15:30 ~ 15:50
日本画家
舟木美代子さん講演
「彌兵衛翁と私の念い」

動画を再生[12分39秒]
交流会
16:00 ~ 16:50
劇団幻影舞台
朗読劇 悠久の河

動画を再生[47分5秒]
交流会
17:00 ~ 17:40
オーストリア公認国家ガイド
イップ常子さん講演
「ウィーン・ハプスブルグ家の女性たち」

動画を再生[43分15秒]
交流会
18:20 - 20:00
交流会
交流会

アクセス


<会場>小松電機産業株式会社 太陽ホール
<住所>島根県松江市乃木福富町735-188 湖南テクノパーク内
<TEL>050-3161-2490
<FAX>050-3161-3846

大きな地図で表示