●財団のあゆみ 1988 - 1999 2000 - 2002 2003 - 2004 2005-2006
西暦
1988 4 島根県商工会とタイアップ、若手経営者20名で「知革塾」をスタート
1989 6 異業種7社で、協同組合「テクノくにびき」設立
1990 10 韓国企業「東宇技研」へ「シートシャッター門番」の技術移転実行
1991 1 中小企業研究センター賞受賞(社団法人中小企業研究センター)
10 ニュービジネス大賞受賞(社団法人ニュービジネス協議会)
1992 1 国際経営者協会(東京)で講演(テーマ:「不況期に伸びる成長戦略」)
1993 1 地域社会貢献企業者賞受賞(日刊工業新聞社)
1994 4 HNS人間自然科学研究所設立。「一村一志運動」提唱
11 第0回「神在月縁むすび全国大会」開催
1995 4 治水の偉人・周藤彌兵衛』(漫画・児童文学・小説を出版)シンポジウム開催
4 第54回注目発明選定証受証(科学技術庁)
6 世界的マクロビオテック指導者久司道夫氏を迎え「人と水と食のシンポジウム」開催
11 「第一回神在月縁むすび世界大会」開催
1996 3 地域活性化貢献企業賞受賞(日本経済新聞社)
5 「中海・本庄工区の未来構想」シンポジウム開催
9 島根県警察本部「島根県警察トップセミナー」において「衣食住が足った後の警察の役割」について講演
11 母なる中海』はダイヤモンド社より出版
1997 3 「第二回神在月縁むすび世界大会」開催
6 韓国独立記念館を訪問、趣意書によって理解を得、献花ならびに運営基金として100万円を寄贈
11 「東京ビジネス・サミット」で、「21世紀のビジネスチャンスは日本社会の歪みに在り!」について講演
1998 1 治水の偉人・清原太兵衛』(漫画・児童文学・小説を出版)シンポジウム開催
5 中国『伝世蔵書』を島根大学に寄贈(島根大学図書館のホームページに掲載されています)
7 韓国赤十字社を通じ朝鮮民主主義人民共和国へ食糧支援500万円寄贈
8 「共生文明フォーラム・混迷からの脱出」島根・東京の2会場で「世紀末!出雲王朝以来のビッグチャンス到来!!」について講演
10 第3回HNSセミナー「新たなる地球と生命の蘇生に向けて」開催
1999 7 12年の歳月をかけて構想してきた「太陽の國・IZUMO」プロジェクトを書籍『太陽の國・IZUMO』として出版
10 「第三回縁結び世界大会、太陽の國・IZUMO特別シンポウジウム」開催、プロジェクトソング『太陽の國・水の都・緑の街』発表

(c) 2004 Human Nature Science Institute 制作yasuhisa fukatsu, Yaling Wei