お問い合せ
HOME トピックス朝鮮半島と日本列島の使命悠久の河-和の文化を創造世界の平和と水の偉人イベント出版物研究所の歴史アーカイブス電子書籍















グローバル時代の人間学 中日韓英4ヶ国語による中国古典名言録

財団法人人間自然科学研究所は2008年6月、北京にある学苑出版社から中国古典名言録を出版しました。


四カ国語 巻頭言(クリックで拡大表示出来ます)



(英語版 P1P2 / 中国語版 P1P2 / 韓国語版 P1P2





中国や日本の研究者が集まり、儒教、道教など中国古典から、平和、環境、健康、に関わる624の厳選された名言が、中国、日本、韓国、英語の四ヶ国語の対訳で記載されています。

出版にあたり、出雲大社宮司 千家尊佑様から、神語 「幸魂奇魂 さきみたま くしみたま」を揮毫いただき扉に掲載し、小松昭夫理事長は巻頭言を記しています。

北京で開かれた出版記念のフォーラムの様子を記したレポートと、島根日日新聞に掲載されたインタビュー「核大国の結節点にある朝鮮半島と日本列島」を掲載します。このレポートと新聞は、2009年2月22日「竹島の日」に開催された、名言録出版記念シンポジウム「混迷の時代 出雲から陽が昇る」で配布しました。





※画像クリックでPDFファイルダウンロード出来ます。
(左)「朝鮮半島と日本列島の使命」島根日日新聞 2009年2月12日(PDFファイル:約9.9MB
(右)出版記念フォーラム(PDFファイル:約9.1MB



(c) 2012 Human Nature Science Institute